>

ネットスーパーの配送はこんなに楽だ

自宅にいながら食材を買える

身近ですごく便利なものがネットスーパーです。
こちらも家にいながらサイトでクリックするだけで食材が選べます。
ネットから注文した食材が後日自宅に届くというものです。
利用する店によるのですが、こちらもいくら以上で送料無料というサービスがあります。

店舗で買い物をするとその荷物を自宅まで運ばなくてはならないという手間があります。
そのため、店舗に出向いての買い物は大量購入ができません。
ですが、ネットスーパーですと配送は配送業者がやってくれるので大根やかぼちゃといった重い根菜類も配達してくれます。
お米なんかもそうですね。
1袋5キロや10キロといった重たいものです。
ですが、その重たい食材も運んでもらえるのです。

さらに冷凍品は店舗から自宅まで運ぶ間に溶けてしまいがちですが、ネットスーパーの物流に頼めば溶けることなく届けてくれます。

食品配達について

さらにネットス-パーに似ていますが食品配達という手段もあります。
こちらは近くの住民でグループを作り、食品配達をしてもらうというサービスです。
このサービスで取り扱う食品は無農薬だったりオーガニックなものが多いです。
食品の値段が多少割高になりますがみんなでチームを作り一緒に買うことによって送料を負担し合うというものです。
ですからひとりで大量に買い込む必要がありません。

この際の物流は配達日が決まっていることがほとんどです。
日付指定はできませんが来る日にちが事前に分かっているのでいくらでも対処の仕方があります。
「購入した魚を事前にさばいておいてほしい」なんていうお願いができるのも配達の魅力ですね。
物流の仕組みをわかっていれば使い方は無限大です。